Share

オレンジについて

当社はいつでも、どこにいても、ビジネスをサポートします。

 

テレコムオペレーターとITインテグレーターの両面をもつ独自の専門性で、お客様に寄り添い、すべてのレベルでデジタル変革をサポートします。当社はお客様を業務の最優先に据え、その専門性およびグローバル展開における利点を提供します。企業はイノベーションを通じて成長します。当社は、お客様のイノベーション形成をサポートします。
 

オレンジビジネスサービス

2,400
名のAIとデータのエキスパート
78
億ユーロ - 2019年の売上高
27,000
名の従業員
オレンジデジタルベンチャー
オレンジラボ
2,300
名のクラウドエキスパート
3,000
の多国籍なお客様
  • 金融サービス
  • 交通と物流
  • 天然リソース
  • ヘルスケア
  • スマートシティ
  • インダストリー
2,100
名のサイバーディフェンスのエキスパート
オレンジのサイバーディフェンス

 

アナリストによる評価

テクノロジー産業をリードする研究機関のアナリストが、オレンジのソリューションおよびサービス全体を評価・推奨しています。

 

地理的プレゼンス

 

ローカルサービスを提供可能なグローバルプレゼンス

当社のチームは100か国以上に配置され、お客様のネットワークとデジタルソリューションを導入し、日常的に管理できる体制を整えています。

11のサイバーSOC拠点
脅威解析で最高レベルの専門性を提供

17のSOC拠点
世界中に配置され、365日24x7でイベントを監視・対応

5つの主要なサービスセンター(MSC)
世界中で24x7のサポートを提供

70のデータセンター

ローカルサービスを提供可能なグローバルプレゼンス

 
オレンジはアジア太平洋地域で最も強力に展開しています

オレンジはアジア太平洋地域で最も強力に展開しています

バックボーン:大容量とレジリエンスを兼備

  • 15の多様なケーブルパスを世界中へ配線:アジア - 米国で10G+、アジア - ヨーロッパで20G+
  • 新たな陸上パス:中国 - 東ヨーロッパ(モスクワ経由)
  • 継続的なアップグレード:2x10G:シンガポール – 香港、2Gから5Gへアップグレード:シンガポール – 東京、10G:シンガポール/香港 – ロンドン/パリ

最大のPoPカバレッジ

  • 53都市と25か国で80以上のオレンジPoPを配置
  • 中国とインドで当社のNNIパートナーシップに基づき350以上のPoPを追加配置
  • ベトナム、インドネシア、タイ、ミャンマー、カンボジアなど、新興国への投資を継続

SDxへの大規模な投資

  • 5つの主要なアジア太平洋地域市場にてSDN PoP導入
  • オレンジが小規模拠点用に開発したSDN NFVソリューション、EasyGoが2016年11月に始動
  • 総合的なマネージドSD-WANポートフォリオ
  • ユニバーサルCPEの早期導入をお客様へ提供可能

 

日本におけるオレンジ

  日本全国に3つのPoP

  日本に3つのデータセンター

  東京のオレンジラボ

  40名以上のスタッフ

日本におけるオレンジ

 

  • 日本で500以上のMNCをサポート
     
  • 日本企業へグローバルコネクティビティ、共同作業、IoT、マネージドサービスを提供してきた豊富な実績
     
  • 最高クラスの現地プロバイダーとの戦略的提携